カードローンで借りることができる金額

お金を借りたいと思った時というのは、同時にいくら必要なのか、ということも考えるものです。当然ながらお金を借りる目的というものがあるためであり、その目的に応じた金額を借りる必要があります。

カードローンの上限金額とは?

但し、カードローンでお金を借りる場合というのは必ずしも希望した金額がそのまま融資してもらえるわけではありません。まず、カードローンで借りることができる金額というものは申し込んできた人の状況を総合的に判断したうえで決定されます。

 

 

消費者金融のカードローンって融資限度額まで借りることは可能なのかなぁ・・・


例えば、消費者金融でお金を借りる場合には総量規制の影響を受けますので、

 

 

年収の3分の1が融資可能な上限金額です。


年収が300万円の人であれば単純計算で100万円まで借りることができるということですが、ではいきなり100万円借りられるのかといえばそれもまた違う話です。カードローンというものは担保や保証人を用意することなくお金を借りることができるものです。

個人の信用情報で融資金額が決定する

そのため、本人の信用情報を重視して融資を行いますので、はじめてカードローンの申し込みをした人の場合はまだその業者との間で信用度が低いと判断されることになります。その結果借りることができる金額についても

 

 

初回の融資は・・・


それほど高額にはならず、その後の返済状況で信用度を積み上げていくことで融資金額の増額をしてもらうというのが一般的な流れです。つまり、お金を借りようと思ってもいきなり高額の融資は受けられないと考えておいた方が良いでしょう。

カードローンに適した利用方法

お金を借りる目的にもよりますが、それほど

 

 

  • 高額の融資は必要ない
  • 数万円単位の融資でOK

という場合であればカードローンでも特に大きな問題はありません。しかし、数百万円単位でお金を借りなければならないということであれば、カードローンでまかなうことはかなり難しいといえます。カードローンからお金を借りる前に、

 

 

  • 自身がなぜお金を借りなければならないのか
  • いくら必要なのか

といったことを考えた上で判断すると良いでしょう。

 

絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関